すっぽん 尿酸値

すっぽんはプリン体の少ない食材として人気!

すっぽんはプリン体の少ない食材として、人気なので尿酸値が高めの方や、尿酸値を下げる効果があると噂されているので食べてみたいな〜と思う人も少ないかもしれませんね。

 

ですが、実際のところすっぽんにどれだけのプリン体が含まれているのかは、計測されていないのでわかりませんが、メタボ解消に良いと言われていたり、尿酸値を下げる効果があると言われていたりしますよね。肉や魚類にはプリン体が豊富に含まれているので、すっぽんにももちろんプリン体は含まれているはずなのですが、肉や魚に比べると少な目らしいので、尿酸値が高い人でもOKという認識なんだと思われます。

 

プリン体の少ない食材を探している尿酸値高めの人にとっては、かなり重宝する食材です。(そもそも、普段からすっぽんを食べることはないかと思いますが・・・)

 

体に良いすっぽんですが、食材として食べることってありますか??私は40年間生きてきて、一度もすっぽんは食べたことないですw父がすっぽんを捕まえたことがあるのですが(なぜかうちの庭に出没・・・誰も噛まれなくて良かった!)、動いているのを見てこれを食べたいとは思えませんでした(笑)

 

高級料亭にでも行けば食することがあるかもしれませんが、まずそんな機会ないので生きてるうちにすっぽんを食べることはないような気がします。そうなると、尿酸値が高いから下げるためにもすっぽんを食べたい!と思う方は、たぶんすっぽんサプリを考えるかと思います。

 

が!ちょっと待ってください。気軽にすっぽんの良い成分をサプリメントで補って、尿酸値を下げる、メタボ解消に。と思われるかと思いますが、健康食品にもプリン体って含まれるんですよ。

 

ご存知でしたか??
私は初めて知ったときは、「え??サプリとかにもプリン体ってあったの???」と驚きでした。

 

帝京大学薬学部物理化学講座 薬品分析学教室 金子希代子教授が公益財団法人 痛風財団に提供されている食品中のプリン体含有量 一覧表というものがあるのですが、こちらを見てみると、
参照:http://www.tufu.or.jp/gout/gout4/447.html

 

すっぽんは尿酸値が上がる?下がる?サプリを飲むか悩んだらまずはチェック!

 

普段食べている白米や野菜、豆腐、肉類、魚類、加工食品、おつまみやスナックなど普段食しているものほとんどにプリン体は含まれています。卵は0rなのは以外でしたが!

 

あと、ショックなのはブロッコリースプラウトに含まれているプリン体含有量が多すぎなこと!100gあたり129.6rも含まれています・・・。なぜ、ショックなのかと言うと、ブロッコリースプラウトはダイエット効果が高いとテレビで放送されていたので、それから2〜3日に1回は食べてました・・・。

 

ダイエットにいいと言うことは、健康診断でひっかかるような数値も改善されるとばかり勝手に思っていたんですが、実はそうでもなかったんですね((+_+))そう考えて、最後の健康食品の欄を見てください。

 

脳の活性化、メタボ解消、ダイエット、血液サラサラ成分なんて言われているDNA/RNAなんて100gあたり21493.6rもプリン体が含まれているんです!!やばくないですか??DNAサプリメント全てがこんなに数値が高いかどうかはわかりませんが、クロレラなどもかなり高いですね。

 

この数値からして、すっぽんサプリメントのすっぽん自体のプリン体含有量は計測されていないのでわかりませんが、サプリメント(コーティングされたカプセルやすっぽん以外の成分)には多くのプリン体が含まれている可能性が高いわけです。プリン体含有量の少ないすっぽん、尿酸値が下がると思っているすっぽんですが、サプリメントで飲んでしまうと尿酸値が上がってしまう可能性もなくはないということがわかってしまいました。

 

では、尿酸値を上げたくない。できれば下げたい場合は卵ばっかり食べとくべきなのでしょうか?!(卵が0rなので(+_+))

 

 

 

尿をアルカリ性にすることで変化が!

すっぽんは尿酸値が上がる?下がる?サプリを飲むか悩んだらまずはチェック!

これだけ、普段食べている食事にプリン体が含まれていればどれもこれも恐ろしくて口に出来ないですよね?

 

だからといって、野菜も肉類も魚も取らないわけにはいきません。昔は贅沢病と言われていた痛風も、今では豊富な食品、食材のおかげで誰でも発症しやすい病気になってしまいました。それも、年齢も若年化してきているので、若い人も要注意なんです。

 

プリン体が含まれているはずの食品でも尿酸値を変化させることはできます。そもそも、プリン体は私たち人間に必要なエネルギー。

 

なので、プリン体がないと人間は危険なんです。だから食品からも程よく摂取して、体内でも作って・・・とプリン体自体は良いものなんですが、プリン体がエネルギーとして体内で燃え尽きた時に残る燃えカス(尿酸)が上手く排出されていれば問題はないんです。

 

この燃えカスが、長年ずっと蓄積されていると、尿酸値が高くなり痛風になってしまうんです。ですので、この燃えカスを上手に排出するためにも、野菜や海藻類を積極的にバランスよく取って、尿をアルカリ性に変化させていくことが必要です。

 

すっぽんは尿酸値が上がる?下がる?サプリを飲むか悩んだらまずはチェック!

 

アルカリ性にすることで、燃えカスが排出されやすくなるからです。野菜や海藻類の他に、ビタミンCを多く含む食材なども良いと言われています。

 

 

 

 


すっぽんサプリに頼ろうとしていたなら。

野菜や海藻類、ビタミンCを含む食材で尿酸(燃えカス)を排出することができますが、それも毎日の努力が必要です。

 

たぶん、気が遠くなりそうなのですっぽんサプリは、尿酸値を下げるためにはどうなのかな??と思われたかと思いますが、サプリとして摂取するのは問題はないと思うのですが、プリン体のが含有量が数値としてわからないので、高数値であった場合、無意味なことになりかねないです。

 

そこで、すっぽんサプリの代わりに何か飲んでおきたいというなら、サポニンサプリをおすすめします。

 

サポニンは血液をサラサラにするとともに、血中尿酸値を下げる効果があります。老廃物を早く排出する役目を持つので、尿酸が溜まりにくく、尿酸値の上昇を抑えてくれます。

 

また
コレステロール値を下げる。
動脈硬化の予防
基礎代謝・免疫力のアップ
疲労回復
血行促進・血流改善
更年期障害の緩和
など、様々な効能を持つ成分なのです。

 

サポニンは大豆、黒豆などに含まれていて、もっとも多く含まれているのは漢方です。朝鮮人参や高麗人参に多く含まれているので、好んで飲んでいる方も多いのですが、朝鮮人参や高麗人参は高血圧の方が飲むと血圧上昇のリスクが伴うので注意が必要です。

 

サポニンを漢方で摂取する場合は、高麗人参や朝鮮人参の7倍もの量のサポニンを含む田七人参がおすすめです。

 

すっぽんは尿酸値が上がる?下がる?サプリを飲むか悩んだらまずはチェック!

 

田七人参は、高血圧の方でも安心して飲むことが出来ますし、逆に血圧の安定にもつながるのでおすすめです。ただ、田七人参を漢方薬局で購入しようとすると高いです・・・。

 

ですので、当サイトでは白井田七という痛風や尿酸値に効果的と評判の和漢サプリをおすすめしています。この白井田七は、田七人参と、有機玄米の2種類しか配合されていません。

 

すっぽんは尿酸値が上がる?下がる?サプリを飲むか悩んだらまずはチェック!

 

サプリメントにありがちな余計な添加物や成分が入っていないので、プリン体の過剰摂取にも安心です。白井田七に含まれる有機玄米は、田七人参だけではサプリとしての形状が保てないので、つなぎの役目でほんの少し使われているだけです。

 

それ以外は、サポニンを多く含む田七人参のみですので尿酸を排出し、数値の変化に期待が持てると大変人気の漢方サプリです

 

>>もっとも安心できる尿酸排出のためのサプリ:白井田七をもっと詳しく見るならこちら

 

 

 

 

尿酸値が高い時におすすめ食材

尿酸値が高くなることで、足の指の付け根などの激痛が走るのがいわゆる痛風です。風が吹いただけでも痛くて我慢できないと言うくらい、激しい痛みだそうですから痛風にならないように心がけたいものです。

 

痛風を予防するには、尿酸値が高くならないようにすることが大切です。健康診断などで数値が高めで要注意と言われたら、自己管理して数値が高くならないようにしなければなりません。

 

そのためには、食事にも気をつける必要があります。よく言われるのが、ビールや魚卵を避けるということです。これらはプリン体が多く含まれている食材で、尿酸値を上げる恐れがあるといわれています。また、避けるのではなく積極的に食べることで尿酸値を下げる食材や、尿酸ができるの押さえる働きが期待できる食材もあります。

 

数値が高い時におすすめの食材には、カリウムが多く含まれるものもお勧めです。カリウムが多く含まれるものでは、野菜や果物があげられます。バナナやメロン、梨や柿などを食べましょう。また、アルカリ性の食材を摂ることで尿酸を溶かし排出させることができるので、野菜や果物、豆類、海藻、ナッツなども良いでしょう。

 

バナナやメロン、梨、柿などは、カリウムが多くさらにアルカリ性であることから、尿酸値が高めならぜひお勧めの食材と言えるでしょう。